マリーケ・フェルフールトさんが安楽死(尊厳死)を選択

今月の10月23日、ベルギーの元パラリンピック金メダリスト、マリーケ・フェルフールトさんが安楽死(尊厳死)を選択し亡くなられたとの報道がありました。40歳でした。


マリーケ・フェルフールトさん、尊厳死を選択
マリーケ・フェルフールトさん、尊厳死を選択


www.bbc.com


www.cnn.co.jp



ベルギーではある一定の条件下で安楽死が合法化されています。結構映画でも描かれています。


www.movieimpressions.com


www.movieimpressions.com


www.movieimpressions.com


自分の人生を自分自身で決定できないというのは究極の不自由であり、非人道の極みです。

意志を失ってもまだ生きている自分を想像すると怖いですね。どうしたらいいんでしょう?