「ノルウェイの森」残念でした!

金獅子賞はS・コッポラ監督『サムウェア』、ベネチア国際映画祭 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

ヴェネチアの金獅子賞は、ソフィア・コッポラ監督の「サムウェア」だったようです。

ノルウェイの森のトラン・アン・ユン監督は、結構好きな監督ですので、残念でした。公開は12月11日ですか…。まだ3ヶ月もありますね。

ソフィア・コッポラ監督の作品は、「ロスト・イン・トランスレーション」も「マリー・アントワネット」も、私にはいまいちでしたので、三度目の正直ということで期待しましょう。

www.movieimpressions.com