花見がてらの SAKUMACHI商店街 名鉄瀬戸線尼ヶ坂駅

3月30日、桜は満開近いのですが花冷え状態で、空もかなり重めの雲が一面、夕方から雨模様の予報です。本格的な花見は来週あたりの花吹雪期待で、今日は名鉄瀬戸線沿いの桜並木を少し歩いてみました。

ちょうど、昨日3月29日、尼ヶ坂駅に「SAKUMACHI商店街」がオープンしたとのことですので行ってきました。

 

f:id:ausnichts:20190401144554j:plain

 

sakumachi-syoutengai.jp

 

 

f:id:ausnichts:20190330124355j:plain

尼ヶ坂駅をおりた栄方面の高架下にあります。公式サイトの計画図(下)を見ますと、今回、まずは第一期のオープンで、第二期に清水駅までお店が並ぶようです。

 

f:id:ausnichts:20190401150520j:plain

 

f:id:ausnichts:20190401151800j:plain

お店はまだまだ少ないですね。

 

f:id:ausnichts:20190330124446j:plain

f:id:ausnichts:20190330124517j:plain

f:id:ausnichts:20190330124555j:plain

f:id:ausnichts:20190330124956j:plain

最後の一枚はお店の裏側(笑)、なんか寂しい…。

 

f:id:ausnichts:20190330125520j:plain

で、桜は七分咲きくらいでしょうか、桜が空に溶け込んじゃっています。

 

f:id:ausnichts:20190330124040j:plain

f:id:ausnichts:20190330123419j:plain

f:id:ausnichts:20190330122251j:plain

こうやって高架の線路沿い両側が桜並木になっています。何枚撮っても同じような写真になってしまいます。記憶ではもう少し枝ぶりがよかったんが、枝が落とされたんでしょうか。

 

このまま大曽根あたりまで歩いていこうかとぶらぶらし始めましたら、ぽつり、ぽつり、雨です。傘もなく、退散、退散。