さわやかウォーキング=家康公ゆかりの六所神社と岡崎城五万石藤の花を巡る

f:id:ausnichts:20180506160658j:plain

f:id:ausnichts:20180506160710j:plain

 

 

久しぶりのウォーキング、前回が4月7日ですから一ヶ月ぶりです。それにつれ、このブログも一ヶ月ぶりになってしまいました。今3つブログを書いており、映画のレビューのほうが結構アクセス数が伸びていますので、ついついそちらがメインになっています。

 

www.movieimpressions.com

 

で、今日のさわやかウォーキングは岡崎です。

 

f:id:ausnichts:20180506102823j:plain

今回のウォーキングの出発駅は愛知環状鉄道「中岡崎駅」なんですが、JRですと、一度岡崎まで行き乗り換えて戻るということになります。幸いすぐ隣が名鉄「岡崎公園駅」ということで、名鉄で向かいました。

 

f:id:ausnichts:20180506102949j:plain

右が「中岡崎駅」、正面が「岡崎公園駅」です。可愛いコミュニティバスが走っています。

 

f:id:ausnichts:20180506165615j:plain

すごい歩道橋ですね。左右に走っているのが1号線だと思います。

 

f:id:ausnichts:20180506103634j:plain

上はこんな感じです。

 

f:id:ausnichts:20180506103711j:plain

どちらを撮ったのか記憶が曖昧で、これ1号線だったかな?

 

f:id:ausnichts:20180506171630j:plain

途中、トイレへ行きたくなり、シビコというショッピングモールに寄りましたら「オカザえもん」がいました。

 

f:id:ausnichts:20180506105936j:plain

こんなイカしたお店がありました。

 

f:id:ausnichts:20180506110649j:plain

岡崎信用金庫資料館」大正6年の建築とのことです。

 

f:id:ausnichts:20180506111312j:plain

f:id:ausnichts:20180506111238j:plain

岡崎と言えば「備前屋」らしいです。

 

f:id:ausnichts:20180506111750j:plain

f:id:ausnichts:20180506111809j:plain

「随念寺」バックの青い空と濃い緑でとてもいい雰囲気でした。

f:id:ausnichts:20180506111846j:plain

本堂もシックで風格がありました。

 

f:id:ausnichts:20180506113436j:plain

「乙川」です。

 

f:id:ausnichts:20180506113741j:plain

これが名鉄東岡崎駅の駅ビル?というくらい古びています。実際そうなんですが、実は反対側の出入り口は整備されて新しくなっていました。このあと反対側へまわりますので写真もあります。

 

f:id:ausnichts:20180506114755j:plain

f:id:ausnichts:20180506173930j:plain

「六所神社」です。

 

f:id:ausnichts:20180506115604j:plain

こちらが東岡崎駅の反対側です、何口っていうんでしょう?

 

f:id:ausnichts:20180506125911j:plain

昨年の秋のウォーキングで来た時にイベントをやっていた乙川河畔です。

 

f:id:ausnichts:20180506130300j:plain

鯉が寄ってきます。

 

f:id:ausnichts:20180506130829j:plain

岡崎城のお掘り、真っ白のツツジ?さつき?がきれいです。見分け方がわかりません。

 

f:id:ausnichts:20180506131243j:plain

岡崎城

 

f:id:ausnichts:20180506132154j:plain

出発時の交差点に戻ってきました。

 

f:id:ausnichts:20180506132807j:plain

八丁味噌の「まるや」さん、工場見学ができるのですが、前回寄っていますので今回はパスです。

 

f:id:ausnichts:20180506102831j:plain

中岡崎駅、ゴールです。

 

約8.6km、短いコースですが、そろそろ暑さがこたえる季節になってきました。