さわやかウォーキング=竜吟の滝

11月23日の祭日、さわやかウォーキングに参加し、竜吟の滝一帯およそ14kmを歩いた。このコースは、毎年参加しようと心の準備はするのだが、雨になったり、用が出来たりと、なかなか参加できず、4年越しくらいになる念願(?)のコースである。

名古屋から中央線で1時間弱、電車もほとんど混むこともなく、釜戸駅に降り立った。それでも、8両編成の最後尾に乗っていたからなのか、ホームに立つと「オー」と声が出るほどに、リュックを背負った人たちで一杯になった。皆ベテランに見える。私と同年代以上の人が多く、やはり若い人は少ない。

30分程だろうか、あっという間に、竜吟の滝に到着。



しかし、ここからのコースが長い。



(ここまでは翌日だったかに書いたが、そのまま下書きで眠っていた)
今となっては、2週間あまり経つので、あまりはっきり記憶にない。そんなに記憶力が衰えた?と言うより、ウォーキングというのは、ただひたすら歩くことが目的になり、あまり周りの風景をゆっくり楽しむことがなくなってしまうのだ。もちろん私の場合だが。

何枚か写真を上げておこう。