土岐明智氏ゆかりの地と土岐高山城戦国合戦祭りを訪ねて

先週は大きな被害が出た台風19号でしたし、その前の週も雨でしたし、昨日土曜日も雨と、このところ週末の天気がよくありません。 しかし、今日はいい天気です。中央線土岐市駅、もう数回来ていますね。 土岐明智氏ゆかりの地と土岐高山城戦国合戦祭りを訪ね…

再開なるも何たる「鑑賞の不自由展」あいちトリエンナーレ

昨日(10月8日)から「表現の不自由展・その後」の展示が再開されています。 そのことはとても素晴らしいことなんですが、入場制限のため抽選による1回につき30名のみの入場、鑑賞前の教育プログラム、ガイドツアー方式、手荷物の預かりと金属探知機による…

戦国武将ゆかりの地をめぐり、清流長良川とぎふ信長まつりを満喫しよう!

10月なのに予想気温は31度、東海道線岐阜駅のさわやかウォーキングです。岐阜は正月に岐阜城に登ったりと数回歩いていますがさわやかウォーキングとしては初めてです。 戦国武将ゆかりの地をめぐり、清流長良川とぎふ信長まつりを満喫しよう! 岐阜駅はやっ…

「表現の不自由展・その後」再開へ

(画像は表現の不自由展・その後(A23) | あいちトリエンナーレ2019) これは素晴らしいニュースです。 「表現の不自由展・その後」の実行委員会が展示の再開を求めて仮処分を申請していた裁判で和解が成立しました。 表現の不自由展・その後 和解内容は「1…

名古屋の二大庭園とてづくり朝市を訪ねて

今日のさわやかウォーキングは、東海道線熱田駅から中央線鶴舞駅までの約8.9km、街歩きです。街なかのウォーキングは信号が多く嫌だなあ(笑)。 名古屋の二大庭園とてづくり朝市を訪ねて 東海道線熱田駅、熱田神宮の最寄り駅なんですが、普通しか停まりませ…

白石一文著『火口のふたり』映画の原作本

映画「火口のふたり」の原作本です。 映画のレビューはこちらです。 この映画を見るまで白石一文さんを知らなかったのですが直木賞作家なんですね。 物語としては、映画はほぼ原作通りに進んでいます。ただ、映画では言葉だけの賢治の背景にかなり嘘っぽさを…

「あいちトリエンナーレ・その後」と豊田市美術館会場

「あいちトリエンナーレ」の会期、残りひと月を切りました。「表現の不自由展・その後」は再開の気配もありません。目指す気配もありません。 不自由展再開の仮処分申請に却下求める 河村市長、大村知事に質問状 表現の自由を考えるフォーラム 豊田市美術館…

「あいちトリエンナーレ・その後」と名古屋市美術館会場

9月半ばの連休の一日、9月14日、「あいちトリエンナーレ」名古屋市美術館会場へ行ってきました。 公園の中にありますので、愛知県美術館よりは落ち着きます。ただ、随分久しぶりに行ったんですが、こんなにこじんまりしていたっけ? とややびっくり、それに…

吉田修一著『犯罪小説集』10月18日公開予定の映画「楽園」の原作

吉田修一さんの『犯罪小説集』という小説が「楽園」というタイトルで映画化されると知り、読んでみました。映画は見ていませんが、以下、小説からの想像でネタバレ的な内容がありますのでご注意ください。 吉田修一著『犯罪小説集」 それぞれ犯罪絡みの5つ…

尾張三英傑に仕えた山内一豊の歴史にふれて

三ヶ月ぶりのさわやかウォーキングです。 この暑さ(35度予想)で大丈夫でしょうか。 さわやかウォーキング尾張三英傑に仕えた山内一豊の歴史にふれて 東海道線一宮です。ただ、一宮だけではダメなようで、尾張一宮と言わないと全国的には通じないようです。…